キャンパスメールサービスの利用料金について

利用料金表 (令和元年10月1日改訂)

サービス
クラス
メールアカウント数 利用料金(年額) 金額設定アカウント数
    〜   10個以下   4,325   5
 11 〜   50個以下  21,625  25
 51 〜  100個以下  64,875  75
101 〜  200個以下 129,750 150
201 〜  300個以下 216,250 250
301 〜  400個以下 302,750 350
401 〜  500個以下 389,250 450
501 〜  600個以下 475,750 550
601 〜  700個以下 562,250 650
10 701 〜  800個以下 648,750 750
11 801 〜  900個以下 735,250 850
12 901 〜 1000個以下 821,750 950
13以上 1001個以上(※)

料金表の考え方について

  • メールアカウント数は100きざみを基本とし(100以下を除く)、各サービスクラスを設定。
  • 各サービスクラスの年額は、金額設定アカウント数(アカウント数の中間値)×865円に設定。
  • 1001個以上は、100アカウント単位にサービスクラスを設定する。
    この場合の利用料金については、サービスクラス12の利用料金(821,750円)に、サービスクラスが1増える毎に86,500円を加算する。
    (例)
    サービスクラス13(1001から1100個以下)の場合、利用料金:   908,250円
    サービスクラス17(1401から1500個以下)の場合、利用料金:1,254,2500円

料金表の選択と利用料金について

  • メールサービスを利用する部局等は、年度単位に料金表からサービスクラスを選択する。
  • サービス利用料の支払いについては、年度単位とする。
  • 年度途中からサービスを開始する場合は、年度末までの月割りで利用料金を算出する。
  • 年度途中に、選択したメールアカウント数を超える場合は、サービスクラスを変更することとする。
    この場合、月割りで利用料金を算出する。
  • 年度途中にサービスを終了した場合、年度途中に下のサービスクラスに変更した場合でも、利用料金の減額は行わないこととする。
-->